RunKeeperというアプリは凄かった!スマホが自分だけのトレーナーになってくれる!

Pocket


IMG_6482

RunKeeperというアプリは、iPhoneやAndroidのGPS機能を使って追跡、記録してくれるすごいアプリでした!距離や時間などをわかりやすく表示してくれる。サイクリングのときにはなくてはならないアプリです。

説明

2500万人以上が利用している RunKeeper に参加して、あなたの携帯をポケットの中のパーソナルトレーナーに変身させましょう!iPhone 端末の GPS を使って、自分のランニング、ウォーキング、サイクリング、ハイキング、マウンテンバイキングなどを追跡・記録することができます。

フィットネスを楽しみながら記録

– ペース、距離、タイム、消費カロリーなど詳細な統計を表示。

– 統計、進捗状況を確認でき、内蔵の音声指示により、ヘッドフォンからコーチングを受けられます。

– ワークアウトをしながらの音楽鑑賞や設定のコントロールが可能。

– 多様なセンサーを使って心拍数を測定(適切な心拍数ゾーンは体重により異なります)。

– トレーニング中に撮影した写真をその場で共有および保存。

– 消費カロリーの精度を保つために体重を更新。

自分の総合パフォーマンスを測定

– 自分のアクティビティ(ランニング、ウォーキング、サイクリングなど)に関する詳細履歴を確認し、進捗状況をチェック。

– 自己記録や節目となる記録の達成時に通知を送信。

– 目標や目的に対する達成度を測定。

– 減量のためのランニングや5Kマラソンに参加など、特定のフィットネス目標を達成するための詳細なプランをサポート。

– 行なったアクティビティを再度行うためにルート化。

友達と共有

– アクティビティデータ(マップ、距離、カロリー、タイム)や、達成したフィットネスやトレーニングプランを投稿してFacebook や Twitter、RunKeeper の友達と共有可能。

– ワークアウトやレースのライブマップをその場からサポーターに表示(RunKeeper Elite への登録が必要)。

RunKeeper.com で自分の健康を総合的に理解

– Fitbit や Withings、Garmin など、70以上のアプリやサービスとアクティビティデータを統合し、自分の健康を総合的に詳しく分析。

– 記録されたアクティビティレベル、消費カロリー、減った体重など、これまでのデータをまとめた詳細なレポートをチェック。

RunKeeper でフィットネスを記録、測定、改善しましょう。

やすです。

RunKeeperはiPhoneのGPS機能を利用して、距離やペースといった情報を表示してくれるロガーアプリです。ロードバイクに乗り慣れて、そろそろ自分のペースがどれくらいのものなのかを知りたくなってきました。サイクルコンピューターがあるのは知っていたけど、なかなか購入に踏み切れずにいました。そこで出会ったのがこのRunKeeperでした。このアプリに出会ってから僕の自転車ライフは劇的に変わりました。

乗り慣れてしまったロードバイクも、新鮮な体験に

RunKeeperの記録開始ボタンを押して、ロードバイクで走り出すだけで情報を記録してくれます。ロードバイクに新鮮味が感じられなくなってきたときに、このアプリを通して新鮮な体験をすることができました。TwitterやFacebookと連動ができるので、友人と共有することができます。サイクリング以外にも、ランニングやウォーキングにも使えるので、一度試す価値有りです!これだけの機能がついて無料なのが驚きです。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク