スーパーママチャリグランプリ2015のルールブックがおもしろい件

Pocket

やすです。

先日スーパーママチャリグランプリ2014に参加したわけですが、早くも2015年大会の案内がスーパーママチャリグランプリ公式HPにアップされています。

スーパーママチャリグランプリ2014の参加記事はこちらに貼っておきますね!

寒い・キツイ・辛いは当たりまえ、庶民のための「世界選手権」スーパーママチャリグランプリ2014完走しました。/前編

寒い・キツイ・辛いは当たりまえ、庶民のための「世界選手権」スーパーママチャリグランプリ2014完走しました。/後編

やっぱりアレだけの大会ですからルールブックも存在するわけです。ママチャリレースと言えどもスポーツ競技!

持ち物
1)自転車と装備一式
2)最終版の「ルールブック」
3)自転車修理用に「布製ガムテープ」
4)簡単な工具
5)絆創膏(ばんそうこう)などの応急処置具
6)事故に備えて健康保険証
7)防寒着(エスキモー並みの製品を推奨)
8)美人レースクィーン(プロ・アマ・人種問わず)

人種問わず

レースに美人レースウィーンは必須ですね。だけどヒトであって欲しいです。防寒具は同意かも。エスキモー並みの装備してないと、ホントに寒いからなあ。コタツ広げてるチームもいたけど、正直うらやましかったです。はい。

走行に関する注意事項
3)周囲の確認不足による走行中の接触が多く見受けられます。常に前後左右の車両を確認し状を把握しながら走行する習慣を身に付けてください。例えば、コーナー侵入時はキョロキョロ周囲を見渡したり、追い越す際に「横を通過しまぁ~すぅ ♪チリン♪チリン♪」など声をかけたりする方法も有効かと思います。

ママチャリにベル付いてるんだから、口で言わなくてもいいのにw必死でペダルを漕いでる横を、チリンチリン来たらイラッとしそうw

大会特別ルール
1)ルールを遵守する心を悟こと!
2)一度スタートしたら最後まであきらめないこと!
3)転倒や困っている美人女性を見かけたら下心なしに助けること!
4)雨が降ろうと、濃霧に包まれようと、富士山の寒風に吹き飛ばされようと、降雪で大会中止に追い込まれそうになろうと、皆と笑顔で走り仲良く交流を深め完走を目指すこと!

困っている方がいたら助けます!美人女性だったら積極的に助けます!
スーパーママチャリグランプリの特徴なのか、どんなに辛くて、厳しくて、疲れても、自然とあきらめないでチームで完走を目指しているんですよね。妙な一体感が芽生えるというか。

ルールブック全編はこちらから。

来年はコスプレして出たいなー
今から考えるか。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク