ながーい福岡出張

Pocket

やすです。

2週連続の大雪となりました。色々なところで影響が出ているようですね。

実は僕も影響を受けたひとりでした。2月14日は仕事で福岡へ出張で、午前6時40分発福岡空港行きの飛行機に乗るために、羽田空港に向かう途中でもちらちらと降り始めていました。この時は滑走路に積雪はなく、予定通り福岡空港に無事着陸しました。この日の福岡は雲は出ていたものの晴れで雪は全く降っていない天候でした。仕事が終わって東京に戻るために、福岡空港に向かいました。

IMG_6822

すでにカウンターに伸びる長蛇の列ができていました。どうやら羽田空港の滑走路が閉鎖されて、羽田空港行きの飛行機は順次欠航となっていました。この時、僕の搭乗予定の飛行機はまだ天候調査中となっていましたが、欠航になるのも時間の問題だと思ったので、ネットで博多駅周辺のホテルを検索しましたが、どこも空いていません。空いていたとしても、社会人2年目の僕には到底泊まれないような金額の部屋しか残っていませんでした。これだけの人が立ち往生しているわけですから、当たり前ですかね。飛行機もホテルもダメそうだし、どうしようかと悩んでいたら、福岡には羽田に飛行機を飛ばす空港があることを思い出しました。北九州市にある「北九州空港」です。しかも人工島である北九州空港に唯一あるホテル、「東横INN北九州空港」は空室が多かったので、北九州空港発への振替をすませて北九州空港へ向かいました。

東横INN北九州空港は部屋から飛行機が見える!

翌朝、窓から外を見てみると目の前には北九州空港が広がっていました。窓から飛行機が見えるホテルってなかなか無いような気がします。

IMG_6823

北九州空港はかなり綺麗です

北九州空港は2006年に今の人工島に開港して、今年で8年目の新しい空港です。
北九州空港はスターフライヤーがハブ空港としている空港で、人工島内に本社を置いています。また、北九州空港は九州発の24時間空港として運用しています。国内線は羽田空港、そして国際線は韓国釜山空港へ結んでいます。
IMG_6824
肝心の振替便ですが、引き続き羽田空港が回復しないということで、福岡空港からの振替便も、欠航となってしましました。
IMG_6825
仕方ないので、北九州空港と山陽新幹線小倉駅を結ぶバスに乗り、小倉駅へ向かいました。
IMG_6826
考えることは皆同じなのでしょうか、みどりの窓口も長蛇の列。やっとチケットを購入し、新幹線に乗り込みました。
IMG_6827
新横浜に到着するのは4時間30分後なので、いそいそと仕事の報告書を書いたり、車窓を眺めながら過ごしました。新大阪駅まではまったく雪は積もっていなかったのに、京都駅を過ぎると一面銀世界になっていました。新幹線に乗り込んでくる人の服装も、九州では見られないような厚手の服装が多かったです。
小田原-新横浜間で徐行運転をしたものの、ほぼ定時で新横浜駅に到着しました。ながーい福岡出張だった…

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク