これからロードバイク・クロスバイクに乗ってみたいという人が用意するべき8個のアイテム

Pocket

やすです。
IMG_3659
これからロードバイク・クロスバイクに乗ってみたいという人が、まずはじめに用意するべきアイテムをご紹介します!

自転車に乗るときに必ず用意したほうがいいもの

ヘルメット

思ったよりロードバイクやクロスバイクは速度が出るので、ヘルメットは必ず用意しましょう!値段はピンキリですが、値段に比例して安全性も高まるので、可能であれば予算は高めに設定したほうがいいです。
オススメはこちら。



ヘッドライト

こちらも必須アイテム。特に夕方から夜にかけてはライト無しのステルス状態だと非常に危険です。対向車や歩行者が気づかずにぶつかってしまうことも考えられるので、必ず用意しましょう。
オススメはこちら。



テールライト

テールライトもヘッドライトと同じ理由で必ず用意しましょう。
オススメはこちら。



専門の窃盗団がいるくらい、ロードバイクやクロスバイクといった高価な自転車は窃盗されやすいです。こちらもできれば頑丈な鍵を用意した方がいいですね。
オススメはこちら。



余裕があったら用意したほうがいいもの

サドルバッグ

サドルの下に取り付けるバッグです。少量タイプから大容量タイプまで種類が豊富です。使用用途によって使い分けるのもOK!
オススメはこちら。



タイヤチューブ

出先でパンクした!なんてことはわりとあることです。そんな時のために、サドルバッグに1〜2本入れておくと安心です。
オススメはこちら。



携帯用空気入れ

出先でパンクしたときに使える携帯式空気入れです。手動タイプや二酸化炭素ボンベタイプもあります。
オススメはこちら。



メンテナス工具

ロードバイクやクロスバイクって六角レンチさえあれば大抵のメンテナンスはできてしまいます。1セット用意しておくと何かあったときに安心です。



まとめ

これからロードバイクやクロスバイクに乗ってみたい!という人が用意しなければならないもの・用意したほうがいいものをご紹介しました。今回は必要最低限におさえたので、ロードバイク・クロスバイクが楽しくなるアイテムはまだまだたくさんあります。それはまた次の機会にご紹介したいと思います。参考になれば嬉しいです。
それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク