もんじゃは東京下町のソウルフード。月島のもんじゃおかめひょっとこ店に行ってきた。

Pocket

やすです。

もんじゃの本場、月島にもんじゃを食べに行ってきたのでご紹介します。やっぱり本場の味はおいしいです。

月島といえばもんじゃ。もんじゃといえば月島。

IMG_4057
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線月島駅出口7から歩いてすぐにある西仲通りは、もんじゃストリートと呼んでも良いくらいもんじゃ専門店がひしめき合っています。今回は「もんじゃおかめひょっとこ店」に行ってきましたので、ご紹介します。
IMG_4061
月島駅出口7から出ると見えてくるのがもんじゃストリート西仲通りの入り口。
IMG_4060
多くの人で賑わっています。やはり外国人観光客が目立って多い印象でした。

もんじゃおかめひょっとこ店

IMG_4059

魚介類にこだわり有。築地仕入の大ぶりなカキや生イカで、もんじゃをもっとおいしく贅沢に。
賑やかな通称「もんじゃストリート」の中ほどにある「月島もんじゃ おかめ ひょっとこ店」。お店の中も明るく開放的な雰囲気。こだわりはもちろん、、築地を中心に仕入れた新鮮で贅沢な食材を使ったもんじゃや鉄板焼き。駿河湾の天然物である「極上サクラエビ」や、広島産、2L以上の大ぶり「カキ」、優良農家特選の「トマト」などを使った料理を、みんなでハフハフ、囲みながら食らおう!

「もんじゃおかめひょっとこ店」では本格的なもんじゃが700円から楽しめるお店です。(記事執筆時)
IMG_4058
おかめさんのイラストがキュート。
IMG_3959
注文したニラ玉もんじゃ
IMG_3960
注文した明太子もんじゃ
もんじゃの他にもお好み焼きや鉄板焼きなど、メニューは充実しています。

おいしいもんじゃの焼き方を教えてくれているので、月島にもんじゃ食べに行かれる方は予習しときましょう。
わからなかったら、店員さんに焼き方教えてもらえます。

http://www.monjya-okame.com/sta20161/index.html

おいしいもんじゃの焼き方 おかめ tsukishima monjya OKAME

まとめ

東京下町のソウルフードもんじゃはおいしい!
もんじゃ1人前といっても量はかなり多いかも。
もんじゃは粉ものなので、じわじわお腹がふくれます。少し抑え気味に注文するといいかも。
デートに行かれる時は服にニオイがつきやすいので注意が必要かも。
それじゃ!

お店情報


最寄り駅: 東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線月島駅 7番出口から徒歩5分
TEL: 03-5548-1508
住所: 〒104-0052 東京都中央区月島3-8-10
営業時間:[11:00~23:00(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク