878キロカロリーで大満足!コメダ珈琲でミックストーストを食べてきた。

Pocket


やすです。
コメダ珈琲でモーニングを食べてきました。久しぶりの朝コメダでしたが、相変わらずおいしかったです。
珈琲所コメダ珈琲店

コメダ珈琲って何?

その前にコメダ珈琲って何?という方もいらっしゃると思うので、Wikipedia先生の教えをどうぞ。

株式会社 コメダは、愛知県名古屋市に本社を置く、喫茶店チェーンコメダ珈琲店などを展開している企業である。コメダという名前は創業者の家業が米屋で、「コメ屋の太郎」にちなむものである。
同社の展開する業態としては、
コメダ珈琲店
和風喫茶 甘味喫茶おかげ庵
高級喫茶 吉茶 (2013年2月28日閉店)
がある。

喫茶店でのモーニング文化がある名古屋に本社がある喫茶店チェーンです。開店から11時くらいまでの時間帯で飲み物を注文すると、軽食がついてくるサービスは中部地方では標準的なサービスのようです。

コメダ珈琲の店内

IMG_4304
コメダ珈琲の店内はたいてい木目調の落ち着いた感じです。椅子は店内の雰囲気に合うように木製だったり、ソファだったりします。

コメダ珈琲のモーニング

IMG_4299
ブレンドを注文しました。(420円:記事執筆時)コメダ珈琲のモーニングは基本的にトーストとゆで卵です。
IMG_4302
モーニングのトースト。この時は2人で行ったので、トーストが2枚ついてきました。
IMG_4300
モーニングのゆで卵。いつも温かい状態で提供してくれます。
IMG_4303
モーニングだけでは物足りないので、ミックストーストを注文しました。(560円:記事執筆時)サクッとしたトーストに、ハムと卵がトッピングされています。

まとめ

コメダ珈琲はスターバックスやタリーズとは客層もメニューも違ったように思いました。スターバックスやタリーズは駅前に店舗が多い一方、コメダ珈琲は店舗が郊外にあることが多く、駐車場が用意されているところが多いです。客年齢層はやや高めで、主婦や定年後の男性が多い印象です。MacBookやPCで作業している人は多くないです。Wi-Fiと電源が用意されていないことが理由でしょうか。
ゆったりとした雰囲気の店内でおいしいコーヒーとモーニングが楽しめる、コメダ珈琲はおすすめです!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク