suicaもpasmoも使えないけれど、湘南モノレールは江の島・鎌倉観光にぴったり!

Pocket


やすです。
3月中旬のとある日曜日にふと海が見たくなり、出かけてきました。目的地は特に決めてはいなかったけど、なんとなく江の島に足が向いていました。
ルートとしては
1.新横浜駅→町田駅→片瀬江ノ島駅
2.大倉山駅→横浜駅→鎌倉駅→江ノ島駅
3.大倉山駅→横浜駅→大船駅→湘南江の島駅
この3つがあるけれど、湘南モノレールに乗ったことがないことを思い出して、3のルートにしてみました。

湘南モノレールってICカード使えないんですか!?

IMG_4491
大船駅に着いて、JRから湘南モノレールに乗り換えます。湘南モノレールの大船駅はこんな感じで大手私鉄と遜色ないですが、湘南モノレールには驚きの事実が。
IMG_4494
実は湘南モノレールはSuicaやPASMOといった交通系ICカードが使えず、券売機で切符を購入する必要があります。Wikipedia先生によると、大船駅と湘南江の島駅と西鎌倉駅以外の駅は券売機は設置されているものの乗務員が集札をしているということで、今の関東圏ではなかなか見られない光景です。

  • 運賃についてWikipedia先生によると
  • 大船駅と湘南江の島駅の両終端駅には駅員が常駐して自動改札機が設置されている。西鎌倉駅は無人駅ではあるが、近年のリニューアルにより自動改札機と自動精算機が設置されている。それ以外の無人駅は自動券売機のみ設置されており原則として乗務員が集札を行っている。

  • 交通系ICカードについて湘南モノレールHPによると
  • 首都圏の私鉄・バス各社において「PASMO」の利用が開始されていますが、湘南モノレールはいつ頃を予定していますか?
    現在、導入に向けて取組みを進めておりますが、導入期日については未定でございます。

    湘南江の島駅に着いて

    IMG_4501
    大船駅から7駅、6.6km、約14分で湘南江の島駅に到着しました。横浜方面から江の島に来るときは、湘南モノレールが一番早い気がします。
    IMG_4503
    湘南江の島駅から徒歩10分でロードバイクで来る江の島のいつもの場所に着きました。気温が上がって観光客が増えているような気がして、湘南の季節がもうすぐやってきそうな今日この頃です。
    IMG_4505
    江の島ビール買って江の島海岸で飲みました。暖かい日に海辺でビールなんてすごく贅沢。おいしかったので別記事で紹介したいと思います。
    それじゃ!

    スポンサーリンク





    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク