土の味がするって本当?レモンジーナを飲んでみた。

Pocket


やすです。
サントリーの「レモンジーナ」。
2015年3月31日に発売されて2日間出荷量が125万ケースと、年間販売目標の100万ケースを達成して安定供給ができない理由から販売を一時休止したそうです。
「レモンジーナ」販売を一時休止 2日で年間目標超す

販売一時休止で話題のレモンジーナを飲んでみた

IMG_4570
コンビニ陳列されていました。ラベルの緑色とドリンクの黄色が、きれいな色どりのパッケージです。個人的にかなり好きなパッケージです。容器の形も可愛くて良いです。
IMG_4571
エネルギーは100mLあたり43kcal。
オレンジーナより売り場を拡大していましたし、私の前でレジ待ちしていた方もレモンジーナを手に持っていたので、どうやら本当に売れているようです。

レモンジーナは土の味がする?


インターネット上ではレモンジーナは土の味がすると話題になっていますが、飲んでみないとわからないので実際に飲んでみました。見た目は普通のレモンドリンクです。
…んー、「味は普通のレモンドリンクと変わらない」が感想です。話題の土の味は正直わかりませんでした。土の味ってそもそもどんな味なんでしょうかね。

疲れていると土の味になる

なにやら、クエン酸飲料は疲労度合で味が変化するとのことです。疲労度合が高い状態でレモンジーナを飲むと、土の味になるらしいです。

ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。
ということで、レモンジーナを飲んで土の味に感じた方は、疲れているということみたいです。
レモンジーナは物流・販売・味などなど話題になって販売数が増えているのでしょうか。
それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク