Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)の黒のストレートチップ98321を買いました。

Pocket

やすです。
SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)のダブルモンクを買いましたよという記事でもお知らせしましたが、Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)の黒のストレートチップ98321を購入していました。今回はこちらの紹介をしたいと思います。

購入したJalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)の黒のストレートチップ98321

IMG_6786
SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)のダブルモンク同様、グッドイヤーウェルト製法で仕上げられた革靴です。重厚感という雰囲気だけではなく、実際にずっしりとした重みのある革靴です。二子玉川の玉川髙島屋で購入しました。

Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)とは

JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)はインドネシアの靴製造会社で、二代目オーナーがヨーロッパで修行しグッドイヤーウェルト製法にこだわっているとのこと。価格帯は3万円〜とグッドイヤーウェルト製法にこだわった靴の中では比較的安価です。JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)は6〜7万円クラスの靴と同等程度のレベルという話もあるほど、その技術力は高級ブランドのOEMも手掛けるなど定評があります。

Googleトレンドを見てわかるように、今人気上昇中のブランドです。

中敷き(インソール)

IMG_6789
Jalan Sriwijayaの文字が刻印されています。

ソールはダイナイトソール

IMG_6790
ソールはダイナイトソールなので路面が濡れていても転びにくい仕様です。雨の日は雨用の靴を履いてでかけますから、まだその恩恵は受けておりません。

履き皺

IMG_6792
注意して履いていましたが、特に右足の履き皺二重になってしまい、あまり綺麗になりませんでした。少し残念ですが仕方ないですね。個性ということで割り切ります。

ストレートチップ

IMG_6787
やはりストレートチップは美しい。最近の休日は専ら靴磨きですね。一週間頑張ってくれた革靴をきれいにしてやるんです。特にトゥはKIWIのシューポリッシュでピカピカにします。やっぱりきれいに光っている革靴を履いていると気分が高まってきます。

JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)。いい買い物ができました。

このJALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)の黒のストレートチップ。非常に良い買い物ができたと思います。かなりお気に入りです。JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)の他の靴も興味がでてきていますが、短期間で2足も購入してしまったので、当面革靴の購入は控えようと思います。新しい革靴欲しいな。
それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク