ユネスコ世界文化遺産の厳島神社を訪れた

Pocket


やすです。
いってきました、宮島。広島の欠かせない観光スポットですよね。特に有名なのが厳島神社。厳島神社は海の上に鳥居が立っている、あの有名な神社です。

フェリーで渡る宮島

IMG_6824
宮島へのアクセスですが山陽本線の宮島口駅もしくは広島電鉄の宮島駅が電車最寄り駅となります。山陽本線のほうが約半分の時間で付くので、どうしても広電に乗りたい!という人以外は山陽本線の方が良いでしょう。
IMG_6825
駅から徒歩5分ほどで着くフェリー乗り場から10分ほどフェリーに乗ると宮島に到着です。
IMG_6830
天気の良い日ということもあり、広島湾は波は高くなくほとんど揺れを感じませんでした。
IMG_6851
早速宮島の鹿に遭遇です。
IMG_6850
宮島は時間がゆる〜く流れています。

厳島神社参拝前に腹ごしらえ 揚げもみじ

IMG_6833
厳島神社への参道には土産店や飲食店が立ち並んでいます。観光モードでそれらを見ているとどうも立ち寄ってしまいます。厳島神社参拝前にちょっと立ち寄り、
IMG_6836
紅葉堂の揚げもみじをいただきます。広島の名物といえばもみじ饅頭ですが、それを揚げた一品。揚げ饅頭なんて初体験なので、味はまったく想像が付かず。一口食べてみると、
IMG_6835
うん、普通においしい。月並みな表現で申し訳ないですが、普通においしいです。個人的には揚げた方が好みかも。

宮島観光のメインスポット 厳島神社

IMG_6843
来ましたメインスポット、厳島神社。ユネスコの世界文化遺産に登録されており、日本三景のひとつともされているのも頷けます。
IMG_6848
美しい朱色。
IMG_6845
訪れたときは干潮でしたので、海に浮かぶ厳島神社を見ることはできませんでしたが、それでも十分にその美しさを感じることができます。
IMG_6899
8代目にあたる現在の大鳥居。その重量は約60トン。驚きなのは大鳥居の根本が海底に埋められているのではなく、大鳥居の重みだけで立っているとのこと。先人の知恵と工夫に脱帽です。

宮島水族館にも足を伸ばす

IMG_6855
宮島水族館は宮島桟橋から徒歩20分くらいのところにあります。2011年8月にリニューアルオープンしたとのことで、比較的新しい建物です。展示は瀬戸内海に生息する水生生物や、瀬戸内海のくじらこと、スナメリがいます。


これは鳥羽水族館にいるスナメリですが、かわいらしいですよね。
IMG_6852
展示として綺麗だったのがミズクラゲですね。3色に光るミズクラゲの展示はなかなか幻想的でした。

宮島名産あなごめし

宮島をぐるりと散策していると、やはり腹は減るもので、一件の飲食店に立ち寄りました。どうも宮島では「あなごめし」なるものが有名とのことで試しに食してみました。
IMG_6901
これがそのあなごめし。甘じょっぱいタレとあなごとご飯が合い、箸が進みますね。なかなかおいしい。

宮島。厳島神社を目当てに来ましたが、グルメ、観光スポットともに楽しめました。広島駅からもさほど距離はないと思いますので、広島に来た際は訪れることをおすすめします。
それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク