JGCの旅 徳島の旅 羽田行きの飛行機内で記事更新

Pocket


やすです。
2泊3日の徳島の旅も終わりになります。この記事は羽田に向かうJALの機内でiPhoneで書いています。

初日は祖谷のかずら橋ですね。蔓だけで出来たつり橋です。足元から下の川が見えるのでスリル満点でした。

翌日は日和佐うみがめ博物館カレッタでうみがめづくしです。博物館隣の大浜海岸は『日本の渚100選』にも選ばれていて、毎年5月~8月にかけて夜中にアカウミガメが上陸して産卵するんですよ。

鳴門大橋で渦潮観察。観光船に乗って真近で鳴門の渦潮を見ることができました。

鳴ちゅるうどん。優しい味のうどんで、うまみたっぷりでした。

最後は徳島阿波おどり空港で食べた、徳島ラーメン。甘辛く味付けされた豚バラ肉入りのラーメンは初体験。濃厚スープも相まって、最高でした。

今回の徳島の旅の概要はこんなところです。他にも色々ご紹介したいと思いますので、また別記事で。

それじゃ!

●おしらせ
今回のJGCの旅 徳島の旅はJALで旅をしました。
旅行や出張でJALに乗ることが多い人はJALの上級会員を取得することをおすすめします。サクララウンジでビール飲めるし、優先搭乗でゆったりと飛行機に乗れたりとメリットがたくさんです。私も今年の夏に上級会員になるための修行を解脱しました。航空会社の上級会員は旅行に出張に心強いステータスです。
航空会社の上級会員について、修行についてを私の経験でまとめていますので、上級会員を目指したいと思われている方こちらをどうぞ。

やすです。 2016年6月からJALの上級会員を目指す、JGC修行をはじめました。無事、7月に搭乗回数50回を迎え、JMBサファイアを獲得...
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク