JGCの旅 どこかにマイルの旅 2016年は60年に一度の特別な年だった!四国八十八ヶ所プチお遍路の旅

Pocket


やすです。
弘法大師(空海)にゆかりのある寺院の総称である四国八十八箇所を巡礼することを四国巡礼、四国遍路といいます。
四国八十八ヶ所霊場を一番札所から順に旅することを順打ち、八十八番札所から一番札所に向かって旅することを逆打ちと言うらしいです。逆打ちなんて知らなかったなー
逆打ちで弘法大師に巡り会えたという昔話から今年2016年は、四国巡礼、四国遍路にとって60年に一度の特別な年。今年が特別な年であることは知らずにノリで四国に行ったので、ラッキーでした。
歴史的背景はウィキペディアに出てましたのでそちらをどうぞ。

第一番札所 霊山寺


霊山寺へのアクセスは徳島駅から高徳線に乗って坂東駅がおすすめ。路線バスも走っていますが電車の方が本数も多いです。

坂東駅から霊山寺までは徒歩約10分です。

霊山寺到着。この日もお遍路さんが多く参拝されていました。四国巡礼を順打ちをする場合、霊山寺が発願のお寺になります。

霊山寺本堂。ここから全行程1,400kmの旅が始まるのかと思うと気が遠くなってしまいそうです。

第二番札所 極楽寺

第一番札所霊山寺から徒歩約15分かけて第二番札所極楽寺まで足をのばしてみました。


第二番札所極楽寺。朱色の仁王門が目印。

こちらが極楽寺本堂。安産、子授け祈願のお寺です。

2箇所のお寺を訪ねたプチお遍路でした。四国八十八箇所霊場全て巡った旅ブログは面白そうですね。車をつかっても5日かかるようなので、私の場合は実現が難しそうですが。

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク