JGCの旅 リニューアル中の福岡空港に潜入。JGC取得後初の福岡空港国内線サクララウンジ!

Pocket

やすです。
福岡出張に行ったよという記事を書きました。

やすです。 福岡へ出張してきました。 最近は前日入りして翌日仕事というパターンが多いです。国内ツアーで予約したほうが安いからというこ...

今回は福岡から東京に帰るよ記事。福岡での仕事を終え、東京に帰ります。福岡空港はリニューアル中で、至るところで工事が行われています(記事執筆時)。第1ターミナルが無くなったり、地下鉄改札口に続くエスカレーター乗り口がきれいになったり、新しい建物が建ったりと、福岡空港は大きく変わろうとしています。
個人的には福岡空港には思い入れがあります。なぜなら、JGC修行の拠点だったから。私はJGC取得に向け、50回回数修行を行いました。主なルートが福岡空港と宮崎空港のピストン。そんなわけで、福岡空港には大変お世話になり、思い入れがあるのです。福岡空港からの宮崎便は、取り壊された第一ターミナルから出ていました。昭和感あふれる福岡空港第1ターミナルはいい味出していただけに、少しさみしい気持ちがしてしまいましたね。
私のJGC修行に関する記事をまとめています。これから修行を行う方、航空会社の上級会員に興味のある方はぜひぜひ見てみてください!

やすです。 2016年6月からJALの上級会員を目指す、JGC修行をはじめました。無事、7月に搭乗回数50回を迎え、JMBサファイアを獲得...

で、JGC取得後初の福岡空港からの出発です。修行中には入れなかったサクララウンジにも潜入しましたので、その様子をお届けします。

福岡空港国内線ターミナル2階にJALグローバルクラブエントランスがあります。JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JGC、ワンワールドエメラルド、ワンワールドサファイア会員の方は、こちらから専用の保安検査場に進むことができます。福岡空港は羽田空港並に保安検査場が混み合うので、会員の方は積極的にJALグローバルクラブエントランスを利用しましょう。さっと保安検査が終了します。ストレスフリーです。

突き当りの看板の矢印方向に進みます。

保安検査場を過ぎて少し歩くと福岡空港国内線サクララウンジに着きます。さっそく中に潜入します。さすがに平日夕刻の便だったので、ラウンジ内はかなりの利用客がいました。ラウンジ全体の写真は撮れませんでしたので、部分部分に紹介したいと思います。福岡空港国内線サクララウンジの座席数は約150席。全席禁煙です。2階建て構造で、1階へは階段で往来が可能です。基本的な設備は1階も2階も変わりませんので、空いている方をおすすめします。今回は1階部分を利用しました。

サクララウンジお約束のビールサーバーはアサヒとキリンの1台ずつ。

ソフトドリンクサーバーとコーヒーサーバーもあります。

新聞雑誌類も豊富。その上には出発時刻が表示されたモニタがあります。基本アナウンスはありませんので、注意が必要。

サクララウンジで過ごしつつ、フライトを待ちます。

帰り便は777-200。羽田へワープ。最近那覇空港のサクララウンジがリニューアルオープンしたみたいですね。福岡空港のサクララウンジも空港リニューアルと同時にリニューアルしないのだろうか。福岡空港程になると利用者が多いから、タイミングを見てリニューアルしないといけないだろうけど。福岡空港の優先搭乗はもはや優先搭乗とは言えないですね。上級会員の数が多すぎ。さすが東京ー福岡のドル箱路線だとは思いますが。

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク