沖縄美ら海水族館におトクに入る方法をご紹介(大人料金のみ)

Pocket

やすです。

沖縄本島の定番観光地、沖縄美ら海水族館に今年もやってきました。ここの良いところは、雨に濡れることなく館内を移動できるところ。
レストランやお土産販売店なども充実している、小さな子供のいるファミリーにはうってつけの観光地でしょう。

大きなジンベエザメを見られるのは美ら海水族館だけ!
昨年も沖縄美ら海水族館に来ましたが、やはりこの巨大水槽の迫力は圧巻です。

沖縄美ら海水族館のネック


楽しい場所、沖縄美ら海水族館。楽しい分費用が結構かかります。
大人1人の一般通常料金は1,850円、高校生が1,230円、小・中学生が610円と安くはないです。
ファミリーで美ら海水族館に行くとなると、かなりの金額を覚悟しなければなりません。
まぁ、折角沖縄に観光に来ている訳だから、コストの話ばかりしていても仕方が無いのですが、節約できることにこしたことはありません。

沖縄美ら海水族館入場料の節約方法とは

そんな沖縄美ら海水族館ですが、正規料金で入場券を購入すると、もったいないことになります。
どうしたら沖縄美ら海水族館に少しでも安く入ることができるのか。それは近隣のコンビニなどで割引価格で入場券を購入すること。
外看板に大きく出ているので、割引価格で販売しているかどうかが、すぐにわかります。
立ち寄ったコンビニでは大人1人1,660円でした。(※当時の価格です。価格が変更されていましたら、ご了承ください。)
正規料金よりも190円おトクです。

一番おトクに沖縄美ら海水族館の入場券が購入できるのはどこ?

コンビニよりもおトクだったのが、道の駅許田でした。

道の駅許田はここにあります。那覇から車で行く場合は、沖縄美ら海水族館に向かう道中にあります。

価格は大人1人1,600円。(※当時の価格です。価格が変更されていましたら、ご了承ください。)
正規料金よりもなんと250円もおトクです。
ということで、こちらで沖縄美ら海水族館の入場券を購入しました。

知っているのと知らないのでは、大きな違いです。塵も積もれば、と思いますので、皆さんも有効活用してみてくださいね。

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク