ヘンテコな植物 アルブカスピラリスの育て方

Pocket

やすです。
ふらっと立ち寄った園芸店で見かけたこの子に心を惹かれ、思わず購入。


アルブカスピラリスです。

すっと伸びた地上部の先端がクルクルっと螺旋状になっているその姿はなんだかヘンテコ。
特徴がありすぎて、ひと目見ただけで忘れないフォルムをしているのは、植物として成功しているような気がします。

アルブカスピラリスは球根植物。良い香りのする花を冬に咲かせてくれます。花が終わった後でも、独特な葉の形で楽しませてくれる植物。

ネットで調べてみると、アルブカスピラリスは暑さに弱いという特徴を持っているので、夏の暑い時期は涼しいところに置いてあげた方が良い。冬の寒い時期は室内で管理した方が良いとありました。

まだまだ花芽は見られませんが、この先きれいな花をつけてくれることを思いながら育てたいと思います。

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク