歴史の街播州赤穂に出張 赤穂ロイヤルホテルに宿泊した。

Pocket

やすです。
兵庫県に出張に行ってきました。兵庫県とは言え、岡山県との県境にほど近い、播州赤穂。赤穂浪士で有名です。宿泊したホテルは赤穂城跡眼の前のホテルでした。

赤穂ロイヤルホテル


播州赤穂駅からタクシーで約5分の立地にあるのが赤穂ロイヤルホテル。赤穂城跡の目の前に立地していて、ホテルのウェブサイトでもPRされているとおり、歴史ロマンを感じます。

部屋は禁煙ツイン。シングルかと思いきや、まさかのツインでした。部屋の広さは感覚的に広い!とまではなりませんでしたが、ゆとりのある広さでした。

ベッド周辺。ベッドの間にあるチューナーから音楽が流せたり、デジタル時計のフォントカラーが緑色だったりと、ところどころビンテージ感が感じられます。ベッドの寝心地は必要十分といった感じです。

デスク周辺。PCを開いての作業はちょっと厳しいかなと。私はベッドの上で横になって作業してました。

バスルームはバスタブ無しのシャワータイプ。ザ・ビジネスホテルといった感覚。


赤穂ロイヤルホテルウェブサイトより引用

ホテル1階にあるイタリアントマトでビュッフェスタイルで朝食が食べられます。しっかり朝食を取って、1日の活力を。

まとめ

ビジネスマンにとっては、ピンポイントに播州赤穂周辺で仕事があった時に利用するホテルだと思います。歴史のある街ですので、赤穂の街を旅行される方にはおすすめですね。山陽新幹線の相生駅から車で25分の立地なので、宿泊先のひとつの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

ホテル情報


最寄り駅:播州赤穂駅
TEL:0791-42-1001
住所:〒678-0233 兵庫県赤穂市加里屋中洲3250番地
チェックイン 15:00、チェックアウト 10:00

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク