ロケーション抜群のワイキキパークホテルに宿泊

Pocket

やすです。
2017年12月に初の海外旅行に行ってきました。目的地はハワイ・オアフ島。日数は4泊6日。何本かにわけて記事にしていきます。今回はホテル編。滞在した部屋から朝食の様子までお届けします。

ワイキキパークホテル


宿泊したのはワイキキビーチからほど近い、ワイキキパークホテル。ショッピングやレストランにアクセスしやすい立地です。

部屋は公式ウェブサイトによると、デラックスマウンテンビューとのこと。

山側、市街地側の14階~23階に位置し、高層階のお部屋のバルコニーからはホノルル市街と緑が美しい山々が一望できます。夜にはきらめく街並みの夜景をお楽しみいただけます。窓の景色を縁取るプランテーション風のシャッターが明るく風通しの良い空間を作り上げています。ベッドボードには照明と読書灯が内蔵され、セラミックのフロアリングが贅沢な質感のカーペットを引き立てています。キングサイズの1ベッドのお部屋とクイーンサイズベッド2つのお部屋がございます。

ワイキキパークホテルウェブサイトより引用


ベッド周辺。ゆとりのある広々としたベッドです。

デスク周辺。MacBookを開いての作業は十分にできるサイズ感。ハワイでの時間がもったいないので、ハワイ滞在中はブログの更新は一切できませんでした。


バスルームはユニットバス。これユニットバスなのか?というくらいのアメリカンサイズ。ゆとりありすぎ。

部屋からの眺めはこんな感じ。ホノルル市街と山々が見渡せます。オーシャンビューだったらどれほどキレイだったろうとGoogle画像検索で妄想しつつ。マウンテンビューも夜になると美しい夜景が目の前に広がって、それはそれできれいだったので良かったです。

部屋からの夜景はこんな感じ。ホノルル市街の夜景を楽しむことができます。日本のホテルから臨む夜景とはまた違った美しさがそこにはありました。ハワイ、いいぞ。




朝食はホテル1階にあるレストランでビュッフェスタイル。フレッシュフルーツはもちろん、ご飯味噌汁まで揃っているという、日本人に嬉しいラインナップです。ワイキキパークホテルの姉妹ホテルのハレクラニで有名のパンケーキをシェフが目の前で作ってくれます。焼き立てでやさしい味わいのパンケーキが楽しみで、毎朝頼んでいました。

まとめ

JTBによるホテルグレードではワイキキパークホテルはBグレードに相当します。Bグレードかぁ、と思うなかれ!立地、部屋、食事、ワイキキビーチやショッピングなどのアクセス性の良さ、どれをとってもかなり優秀でコスパの高いホテルだったと思います。もちろんホテルスタッフも笑顔で親切に対応してくれます。新婚旅行でハワイ・オアフ島を検討されている方にはかなりおすすめしたいホテルです。

ホテル情報


TEL:(+1)808-921-7272
住所:2233 Helumoa Road Honolulu, Hawaii 96815

それじゃ!


【JALカードの詳細は下記画像から確認をしてください。】


スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク