ハワイアンボタニカルを楽しみたい時はカカアコのPAIKOへ

Pocket

やすです。
2017年12月に初の海外旅行に行ってきました。目的地はハワイ・オアフ島。日数は4泊6日。何本かにわけて記事にしていきます。今回はカカアコ編。


カカアコ地区は今ホノルルの中でも特に開発が進んでいるエリア。カカアコ地区を代表する商業施設「SALT」は流行発信地になっています。「SALT」はファッション、インテリア、フード、カフェといったカテゴリのハイセンスなショップが立ち並びます。


「SALT」の一角にあるボタニカルショップのPAIKOに立ち寄りました。


店内はインテリアグリーンをはじめ、おしゃれなプランターや資材が並んでいます。グリーン好きな方はもちろん、そうでない方もきっと「ワー」という声が出ること必須。とにかく可愛くておしゃれ。ARVOというカフェが併設されていて、お店の外のテラスで食事もできます。





おしゃれな店内の様子。日本の園芸専門店にもおしゃれなインテリアグリーンが置いてありますよね。おしゃれかどうかはさておき、私の自宅では観葉植物のエバーフレッシュとポトスとセロームとコーヒーの木を育てています。生き物ですから世話は必要ですが、観葉植物なのでそれほど手間もかかりません。特に水やりとコンスタントな植え替えがポイントになりますので抑えておきましょう。そろそろ暖かくなる時季がやってきますので、今年はインテリアグリーンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。





PAIKOはインスタグラムアカウントを持っています。投稿される画像がおしゃれ!ハワイアンボタニカルを感じたい方はフォローしてみては。

それじゃ!


【JALカードの詳細は下記画像から確認をしてください。】


スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク