Apple Watch Series 3に傷がついてじわじわと後悔の念に駆られる話

Pocket

やすです。
Apple Watch Series3、便利に使っています。
Apple Watchを導入してから明らかに生活の質が向上したと感じています。アクティビティ達成の連続記録を途絶えさせてはいけないということが無意識に働き、運動するようになったから。運動とは言っても激しいものではなく、歩いたり、座り続けないようにしているだけです。ムーブ、エクササイズ、スタンドのリングを閉じるためにオフィスの中にいても動こうというマインドになっていきました。

やすです。 Apple watchをApple Store表参道店で衝動買いしました。Apple Watch Series 3のスペースグ...

現状のメイン用途はモバイルSuicaとサイクリングログですね。通勤路線にJRが含まれていないので、仕方なく通勤定期券としてのPASMOカードと併用しています。PASMOもApple Watchで使えるアプリを出してくれればよりスムーズになるから良いんですけどね。PASMOにチャージすればいいじゃんって話なんですけど、現金を持ち歩きたく無いのでモバイルSuicaに一本化したいのです。

そんなマストアイテムのApple Watch、さっそく傷つきました。知らない間に。腕にいつも身につけているから仕方ないんですけど。

左下の部分に傷ができてしまいました。気づいた時はそうでもありませんでしたが、不思議なもので時間が経つにつれてじわじわと後悔の念に駆られてしまいました。

「なぜケースを着けていなかったのか…」


後悔先に立たずなので仕方ありません。むしろ、傷がついたということで味が出たと前向きに持っていきたいと思います。

あーあ。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク