水戸駅や偕楽園からのアクセスが良い!ホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸に宿泊

Pocket

気を抜くとすぐにブログ更新を怠けてしまうやすです。

平気で約1ヶ月ブログ更新していませんでした。こういうときに毎回「まめに更新します」とか言ってきましたが、約束守れた試しがないです。すいません。
軽い気持ちで今後もお付き合いいただけると幸いです。

ブログネタが豊富ではないので、慣らし運転的にホテルネタにします。今回は茨城県に出張に行ってきました。

ホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸


水戸駅からタクシーで5分ほど走った場所にある大工町に位置している、ホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸。大工町はオフィスエリア、ショッピングエリアが併設された街。水戸の西の玄関口とされています。

ホテルのコンセプトは様々な人々が訪れ、様々な人々が交流する「おもてなしの心」をもつ地元密着型ホテル。

ビジネスホテルよりも快適で、シティホテルよりも気軽に誰もが利用でき、満足できる滞在空間・設備をもつ新しいスタイルのホテルです。
引用:ホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸ウェブサイト

確かにホテル外観からフロント、ロビー、廊下、室内まで、ビジネスホテルのそれとは異なる質感でした。シティホテルよりは堅苦しくなく、気軽に足を運べる雰囲気がそこにはありました。


部屋は禁煙モデレートルーム・プレシャスルーム。画像だと分かりづらいかもしれませんが、それぞれの家具の間隔が広く、ゆとりを持った配置に。ビジネスホテルではなかなか見られないゆとりがそこにはありました。

ベッド周辺。シングルとは思えないベッドの広さ。

ベッドサイドに電源が設備されていました。しかも2個。個人的ポイント高し!

デスク周辺。ゆとりを持ってノートPCを広げて作業ができます。

バスルームはユニットバスですが、ゆとりの広さでした。

クローゼットは無く、壁にかけるタイプ。

部屋からの眺めはこんな感じ。

朝食はホテル1階のレストランガーデンキッチン・リチェッタでビュッフェ形式で楽しめます。楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2018」において茨城県第3位に選ばれた、クオリティの高い朝食を楽しめます。ホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸が謳う、「水戸でいちばん、元気の出る朝ごはん」を楽しんでください!

まとめ

水戸駅からホテル・ザ・ウエスト・ヒルズ・水戸まで歩くと約25分かかりますので、バスかタクシーを利用することをおすすめします。ホテル最寄りのバス停「大工町」に停車するバスは、平日昼間であれば水戸駅から5分間隔で運行しています。

常磐線特急が品川駅始発になったことで、アクセスの良さが格段に上がった水戸。都道府県魅力度ランキングで下位になりがちな茨城県ですが、歴史を感じられる偕楽園や、ネモフィラやコキアで有名な国営ひたち海浜公園もありますので、茨城県に出かけてみてはいかがでしょうか。私も今度旅行で行ってみたいと思っています。

水戸で宿泊するなら個人的には、水戸駅周辺よりも大工町の方が何かと良かったです。飲み屋も充実していますので、大工町、おすすめです。

ホテル情報


最寄り駅:水戸駅
TEL:029-303-5111
住所:〒310-0031 茨城県水戸市大工町1-2-1
チェックイン 14:00、チェックアウト 11:00

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク