スマホで測定して自分サイズを割り出すZOZOSUITに未来を感じた

Pocket


やすです。
ずいぶん待ちました。ZOZOSUIT。ついに自宅に届きました。注文してから2ヶ月くらい経っただろうか。


開封すると、ZOZOSUIT本体と、説明書、挨拶状が入っていました。シンプル。


ZOZOSUITを着てみた様子。ひとつひとつのマーカーのデザインが違っていた。これによってサイズを割り出しているんでしょうね。


付属の紙製スマホスタンド。ここにスマホ載せて、ZOZOTOWNアプリ経由で測定。スマホスタンドに置いてからは全て音声案内で進みます。立ち位置が細かく音声で調整されたので、少々面倒になる瞬間もあるにはありました。


実際に測定してみた結果はこんな感じ。ZOZOTOWNアプリで見ることができます。ウエスト…
今後は自分サイズにぴったりな服をZOZOTOWNで購入できるという訳です。試着無しでサイズぴったりな服が買えるなんて!しかもオンラインで!未来感じる!

実際にZOZOSUITを着てみて、思ったこと。

  • 肌に貼りつく感覚。人によっては痒みを感じるかも。私は少し痒みを感じました。
  • 肌に密着するので、夏場はクーラーの効いた部屋で着用したほうが良い。結構汗ばむかも。
  • スマホを置く高さと、スマホとの距離重要。位置調整が結構面倒くさいので。測定が全て音声案内で進むのは、ちょっと未来を感じた。
  • 手足のくるぶし付近にある小さなドットの位置調整に手間取った。測定するにあたり重要らしいですが、位置調整に追われ、余計に汗ばむ始末。
  • 測定が終わった後のZOZOSUITの扱いに困る。捨てる必要はないけど、しまう場所に困る。体型が大きく変わらなければ、測定し直す必要も無いだろうし。
  • 前澤社長(@yousuck2020)ってすげー

ZOZOSUITを導入した一番のメリットは、店に出かけずに済むこと。服を買いに行く時間と労力が大幅に削減できるのは大きい。店員に相談なんてしなくても、コーディネートなんていくらでもネットに転がっているから、無駄が省けるのは嬉しい限り。その分生まれた時間を何か他のことに投資しよう。

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク