北海道の食がギュッと凝縮された朝食を楽しめるホテル日航ノースランド帯広に宿泊

Pocket

十勝エリアに出張に行ってきました。宿泊したホテル紹介記事です。どうぞ。

ホテル日航ノースランド帯広


JR帯広駅隣接のホテル日航ノースランド帯広は、十勝エリア観光と出張におすすめのシティホテル。ウエディングやパーティー会場を併せ持っている、十勝エリアを代表するシティホテルです。

部屋はツインAルーム。シングル予約からのインボラアップグレードでした。

ベッド周辺。ゆとりのスペース。ベッド周辺にコンセント付きなのもポイントが高い。

デスク周辺。ゆとりを持ってノートPCを広げて作業ができます。

バスルームはユニットバスですが、ゆとりの広さでした。

クローゼットはこんな感じ。

北海道といえばサッポロクラシックですよね。スッキリして飲みやすいビール。好きなビールの銘柄です。


朝食はホテル1階のレストランJで十勝帯広の地元食材を楽しめるビュッフェスタイル。豚丼まであったのには驚きだったな。確かに帯広が発祥なのは知っていたけど、朝食からラインナップに並んでいるとは。北海道のシティホテルだけあって、朝食は最高においしかったです。北海道の旨味がぎゅっと凝縮されているイメージ。

まとめ

やっぱり北海道は食が最高だよね。北海道のいたる所でジンギスカン推しが目立つ。今回はスーツだから避けましたが、次回プライベートで行ったときはチャレンジしてみたい。

ホテル情報


最寄り駅:帯広駅
TEL:0155-24-1234
住所:〒080-0012 北海道帯広市西2条南13丁目1番地
チェックイン 14:00、チェックアウト 11:00

それじゃ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク